40代唇の縦ジワ 口紅選びピュア発色は肌映えするか?価格は見合う?


▮唇は人の印象に残る顔のパーツ






【も く じ】
▮唇は人の印象に残る顔のパーツ
▮40代辺りから、唇がトラブルを起こす理由
▮口紅のテクスチャーは顔料と油分で決まる

▮40代以降の唇を、魅力的に魅せる色のイメージと選び方
▮アテニアプライムルージュ
▮ピュア発色センサーで肌映えするって本当か?

▮大人世代が使いやすい、柔らかいピンク系ルージュ3色
▮使ってみると、この価格でこの内容はめったにないのでは!







人と会って、印象に残るのは目ですか?
それとも口元? 
口元だったら、唇の縦ジワがあったら、それ印象に残りませんか?
以外にも唇って人の印象に残るのですね。


唇に縦ジワがあるってことは、乾燥しているわけですね。
本人は、乾燥しているのでつい唇をかんでしまうのです。


唇はなめると、よけい乾燥します。
乾燥するからまたなめる。
この繰り返しで、乾燥し、縦ジワができるのです。



特に、会話していて動きのある唇は一番見ているパーツです・

見ている唇にシワもなく、魅力的だったら、いつまでも良い印象として残りますよねー。
「唇が可愛い人だな~♡」
「この口紅の色よく似合てるうー♡」
「どこで買っているのかな~?」

唇は、女性にとって最も魅力的なパーツと言われています。
ふっくら感とか、ツヤ感とかが、女性らしさを感じる部品なのです。

それだけ目立つ部品であるがゆえに、縦ジワが目立っていたり、カサついていたり荒れていたら心の中まで、カサついて見えることがあります。「疲れているのかな~」と気を使いますよねー。


口紅は色とツヤ感!顔の中で特に色が光っているのですから、アイメイクよりも何よりも目立ちます。
シワもなくふっくらとした、ツヤツヤの唇は、魅力的で可愛いオンナを感じさせるものです。

大人女史の世代も可愛い女性でいたいですものねー




❖唇は、高い説得力を表現している!


“目は口ほどにモノを言う、ということわざがあります。
目は口で伝えるのと同じくらい、気持ちが相手に伝わるという意味ですが。

その目以上にモノを言うのは、ずばり唇の表情ですよねー

ビジネスはもちろんのこと、プライベートに於いても、“モノを言う唇は顔の重要なパーツです。人とのコミュニケーションをとる重要な顔のパーツです。

初対面の方にも交感度の高い印象を、唇から表現できれば40代からの重要な人生、きっと楽しいと思います。

それほど唇は説得力の高いパーツなのです。




▮40代辺りから、唇がトラブルを起こす理由




40代・50代になると、これまでの口紅の色が、どうもしっくりこなくなったと感じる人が多くなるようです。

私の美容講座で、唇についての質問です。
「最近、似合う口紅の色が分からなくなってきた!」
「唇の縦ジワが増えて、口紅がきれいに塗れない!」
「口紅の色素が濃くて、口紅をつけてもきれいな色が出ない!」
こうゆう質問が多いです。



❖うるおえない、乾きやすい唇の皮膚組織


✤加齢による血液循環のよどみ
40代を過ぎると、身体の血液循環が悪くなるので、血液の色もよどんできます。
若い頃は血液の色もきれいな色をしていますが、40代辺りから濁った血液の色になります。


唇は、顔全体の皮膚に比べて皮膚が薄いため、血液の色そのものが透けて見えます。
体調が悪ければ、血液の流れも滞ります。するとリンパの流れも滞ることになります。
身体の状況がそのまま反映するのです。

血液の状態が変化すれば、おのずと唇の皮膚に出ている色素も違ってくるのです。その皮膚の上に塗るのが口紅ですから、同じ色の口紅を塗っても、人によって見え方が違うのはこのためです。


✤唇の皮膚組織が違う

唇は、薄い上に汗腺という汗をかく器官がほとんどありません。夏、どんなに暑くても、唇には汗をかきませんよねー。

また、自力でうるおいを出せない上に、ターンオーバーが早いのです。
顔全体の皮膚のターンオーバーは、年齢にもよりますが、20代30代では28日、40代でも35日かかるのが普通です。


ところが唇のターンオーバーは3日~4日なのです。早すぎるということは、未熟な細胞がそのまま出てくるということになります。傷を受けても治りが早いというメリットもあるのですが、何せ潤う力がありませんので、外から補うほかないわけですねー。


そのため、唇は常に乾燥しやすいため荒れやすい状況にあるのです。
乾燥していると、皮膚がむけかけたところが影になるので、色素の変化とともに一層
くすんだ唇に見えます。色素の濃い唇に見えるのです。



✤荒れやすい方はマットタイプではなくツヤタイプを
カサつく時は、口紅を選ぶときも、乾燥しやすいマットタイプではなく油分が多めの艶やかなタイプを常につけておきましょう。唇の保護のためにも口紅を常につけることが乾燥を防ぐことにつながります。


次に、口紅を選ぶとき、口紅の基本知識を知っておいた方が、選びやすくなると思いますので、少しお話しをしておきましょう



▮口紅のテクスチャーは顔料と油分で決まる





・口紅の質タイプは、顔料と油分、ワックスの配合量、粘土などのバランスによって性格が変わります。

・油分が多ければ、しっとりうるおう質感が得られます。

・ワックスが多ければ、みずみずしい質感が得られます。

・粘土の高いワックスが多ければ、コックリした質感になります。


✤マットな質感タイプ
顔料が多めに配合しています。
揮発剤が配合されているので、密着度が高いが、乾きやすいという欠点があります。



✤ツヤがある質感タイプ
油分が多いため、みずみずしいテクスチャーでツヤツヤ感が得られます。
グロスなしでも、自然なツヤが十分あるタイプもあります。
油分が多い分、とれやすいので塗り直しも必要です。
唇が荒れやすい方は、このタイプがおすすめです。




▮40代以降の唇を、魅力的に魅せる色のイメージと選び方




40代から口紅を選ぶときは、あまりピュアな色より中間色を選んだ方が、失敗がありません。

中間色のややくすんだ色味、言い換えれば、「あいまいな色」と言えます。
全体にその方が失敗することがありません。
それぞれの色の系統から発するイメージは下記の通りです。


✤オールマイティに使えるベージュがかったピンク
誰にも愛される色の一つです。
どんな肌もこの色は使いやすく、お洋服の色も選びません。
いつの時代にも、ベージュがかったピンクとか、ピンクがかったベージュとして流行の定番色と言えます。肌色をキレイに見せてくれます。




✤知的に見えるヌードベージュ
クールなイメージのメイクに仕上がります。
顔に赤い色をつけるのが苦手という方に、使いやすい色です。

こうゆう透明感のある色味を使う時には、アイメイクをしっかりしておくことが大切!
でないと、顔全体がぼやけてしまいがちです。

濃くするのではなく、唇を主張しない分、眉やアイラインなど決めるところをちゃんと決めることが大切です。




✤存在感抜群の赤
この歳だからこそ似合うのが「赤」です。

大人世代の女性がちょっとお洒落をして出かける時、赤の存在感はたまりません!
わずかにくすみの赤は、和服にもピッタリ!和服の拡張を高めてくれる色です。

フォーマルな装い、結婚式の留め袖を着用の時、またゲストなどの華やかなお席に出かける時のためには、是非1本持っていただきたい色です。




✤パーティに華をそえる神秘な色、パープル系
華やかな淡いパープル系は、使いやすく日常でも柔らかい雰囲気が出て使いやすいです。

濃い目のパープルなら、照明の下でキレイに映えます。
色白肌の方は特に肌がきれいに見えます。




✤ゴールド系オレンジ
一般に純粋なオレンジや白っぽいオレンジは、40代以降の肌には難しいです。
オレンジの中でもゴールド寄りになれば、私たち黄色人種の日本人肌にうんと馴染みやすくなります。

ゴールドが入ることで、ゴージャス感も出て大人のお洒落が楽しめます。






▮アテニアプライムルージュ


アテニアは、これまでの常識を打ち破るほどの高品質と低価格をコンセプトに誕生した、ファンケルのグループ会社です。

✤私の体験
私の肌がひどく乾燥していて、唇も同時に荒れて皮がむける状態の時がしばらく続いていて、そんな時がアテニアに出会うきっかけでした。


口紅は、いつもデパートで当たり前のように購入していましたが、乾燥が悪化したためか、顔全体がかゆくなり、口紅を塗ってもカサカサしていて、色がきれいに出ないのです。


唇に縦のシワが入り、塗ってもカサカサして乾きやすくて、直ぐに疲れた印象に見えるのです。


他のメーカーの口紅を使ってみようと思い、ネットで探しました。
たまたまアテニアの口紅を見つけ、くすみに対して「隠しピンク設計」という言葉を目にしました。
この言葉に私はつい反応してしまいました。


ピュア発色センサーできれいな色だけ拾って、口紅の色そのままを純粋に唇に発色させて、くすまないと。

どうゆうことなのか?その言葉に興味を持ち、早速1本購入し使いました。

お蔭さまで、間もなくカサカサ状態がなくなりました。色も塗った後も変わらず綺麗で、オイルベースなのでぷるっぷる、うるおいもたっぷりでした。ぷるっぷるなのでグロスも必要なくなりました。



口紅は、普通3,000円~5,000円はするものが多いと思いますが、アテニアは1500円(税別)です。
1,500円で、この内容なら価値があると、個人的な感想ではありますが私はそう感じました。


隠しピンクの「ピュア発色センサー」という独自の設計により、美しい色だけを発色し、1日中うるおいが持続し、色もにごりません。

どんな肌にもキマる「アテニア プライムルージュ」





▮ピュア発色センサーで肌映えするって本当か?


✤アテニア、プライムルージュの2つの特徴
★くすみをブロックする、隠しピンク設計で明るい発色!
隠しピンク設計とは、大人世代の女性に起こりやすい唇のにごった紫色をブロックするためのアテニア独自の「ピュア発色センサー」のことだそうです。


“クリア発色パウダーのピンクの光がレフ版の役割を果たして、肌のくすみを払い、美しい発色と、上質なツヤを放つと言います。

この設計が、1日中くすまないので、きれいな口紅のまま過ごせるというわけですね。








★荒れやすい唇に、うるおいと柔軟性でぷっくりと!
うるおい不足の唇に「フイルム化コラーゲン」でうるおいを持たせます。
縦ジワが増えやすい唇に、ハリを与え、ふっくら感をだすということが目的です。

縦ジワが多いと、シワの影ができるため唇がくすんで、しょぼしょぼと見えます。そこに影を出さずにハリを出す工夫がなされているのですね。ここは嬉しいですね。ぷっくりとハリのある唇は魅力ですから。


歳を重ねれば、どうしても血液循環は落ちてきますから、唇の色素もきれいなままというわけにはいきませんよねー。

そこに注目してクリア発色パウダーという独自の設計で、濁った色は拾わず、きれいな色だけをまるで写真撮影の時に使うレフ版のように口紅の色を発色させるというしくみです。

構造を見て、私は何となく納得できました。
40代以降の、唇に縦ジワが出やすい、濁りやすい女性をターゲットに、研究開発しているんだなーって思いました。

❖クリア発色センサーのはたらき


このクリア発色パウダーの構造を見て納得し、自分の体験からも確かに明るい発色で肌色もきれいに見えるので私は納得しました。


▮大人世代が使いやすい、柔らかいピンク系ルージュ3色


永遠の人気色、ピンク系の3色をご紹介します

この3色は、肌から浮かない柔らかいピンク系で40代からの落ち着きのある、それでいて大人の可愛さを表現するにはピッタリの3色です。







✤アテニアプライムルージュ
購入条件

価格:1本1,620円(税込)
初回限定プレゼント:クレンズオイルアロマタイプ30ml(10日分)
送料無料

3色セット:
通常価格:4,860円(税込)
セット特別価格:4300円(税込)
返品・交換OK
ご使用後でも到着後、2週間以内ならOK
返送料:アテニア負担

※これは凄い!届いたら「色が思ったのと違う!」という時がありますよねー。
そんな時、返品も、交感もしてくれるってうれしいですね。







もし、お近くにアテニアのショップがあれば、実際の色を直接お試しになるといいと思います。


✤アテニア店舗一覧
札幌パセオ店・そごう大宮店・東武百貨店船橋店・東武百貨店池袋店・小田急百貨店新宿店・丸井北千住店・横浜ポルタ店・伊勢丹相模原店・名古屋セントラルパーク店・ディアモール大阪店・近鉄あべのハルカス店・なんばCITY店・大丸梅田店・神戸さんちか店・広島パルコ店・福岡天神地下街店


もし、お近くにない場合は、公式サイトからの購入すると、人気のスキンクリアクレンジングミニボトル(30g)入りがプレゼントされます。お得な買い物ができますね。
このクレンジングは私も気にいって、その後、使い続けています。


✤色を選ぶときの注意点
40代では、あまりはっきりした強い色は少し冒険です。
肌そのものの明度が下がってくるので、ビビットなカラーは避けた方が無難です。


顔に持ってくる色全体に言えることですが、特にアイシャドーや口紅の色は慎重にしましょう。口紅は特にオイルが入っていて、ツヤツヤに光ります。色が光るので特に目立つのです。


もし、ビビットカラ―をつい買ってしまったら、他の落ち着いた色と混ぜれば馴染みやすくなります。

40代の唇には、ツヤ感は欲しいですね。
リップメイクの最後にグロスをおすすめしますが、アテニアのプライムルージュの場合、グロスは要りません。既にツヤツヤですから。



✤シワのにじみ防止にはリップペンシルを
上唇に縦ジワがあると、口紅がにじみやすくなり、時間が経つと上唇に筋が入ります。
そんな時は、口紅を塗る手前で、リップペンシルで輪郭をとっておくとにじみません。


色は、唇に近いベージュ系が無難ならどんな色がきてもOKです。
口紅の色が濃い目なら、口紅とほぼ同じ色を使って輪郭をとります。



メイクアップの完成度を決めるのは、口紅です。
口紅の色や質感は、大人女史の品格や魅力が決定づけされます。

口紅の色選び、質感選びは重要なことなのですね。
それには、色々な口紅を使ってみることも大切なことです。


そして、使い続けたくなったら続けられるという価格も大事な要素ですよねー。
口紅は、1色ではなく数色持つと思いますので。


❖使ってみると、この価格でこの内容はめったにないのでは!


内容的に、大人世代の荒れやすい唇、くすみやすい唇にうるおいを与えてくれて、肌映えする美しい唇の色で過ごせるだけの内容が必要ですものね。アテニアのプライムルージュ1,500円でこれなら価格も十分見合うな~と私は思いました。


大人世代の口元は、やはり素敵な笑顔 ♬♪(^^♪
明るい唇で、口角を上げていつも笑顔で接する人には、魅力的で引き込まれます。

印象に残ります。また会いたいな~と思わせる魅力がいっぱいの40代からの人生でありたいですね。

・厚い唇色選びと塗り方で可愛いイメージ





コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。