#乾燥・敏感肌、私はこのスキンケアで#うるおい肌を手に入れた


潤いがなくなった私の肌に潤いを与えたアヤナス




【も く じ】
潤いがなくなった私の肌に潤いを与えたアヤナス
全く期待してなかった、アヤナストライアルセットが届いた!
瞬間、はじめての感触にビックリ!

顔につけた瞬間に相性は決まる!
潤いの持続力が、商品の力
ディセンシア・アヤナス詳細

乾燥を放置すれば、まもなくツケが
乾燥した角質の状態
睡眠重視の生活を見直す

食生活からの改善
美肌力を高める栄養素を意識する





潤いがなくなった私の肌に潤いを与えたアヤナス


いつの間にか、乾燥肌に、しかも超乾燥!
さらに敏感肌になった!

肌を触ると、カサカサしているー
あちこちヒリヒリして、かゆい!
私の肌は、もう潤えないのかな~


気がついたら、肌がすっかり変わっていて、ツヤも、透明感も全くなくなっていました。


こんな状況が、しばらく続きました。
はじめは「その内きっと治る!」と楽観していたのですが、肌がこんな状態になったのは初めてだったので。


メイクのノリも悪く、ファンデーションが浮いている状態、粉がふいている日もありました。
艶なんて全く出ません。




スキンケアを変えてみようと思い、ネットで検索し色々調べました。
敏感肌用のスキンケアをどのくらい購入したか、次から次へと試し続けました。

しかし、どれも効果を感じることもなく満足感が得られず、トライアルで終わることがほとんどでした。

「あ~敏感肌用のスキンケアってこんなものなんだ!」
刺激がなく無難に作ってあるだけで、肌質の改善や美肌を望むのは無理なのかも知れない!

いつしかそう考えるようになっていました。

ところが、それなのにまだスキンケアを探し続けていたのです私は。


私は、肌質を改善したくて、肌にうるおいが欲しくて探し求めているのです。
きっと、どこかにあるような気持ちがあったのでしょうかねー


ところが、最後と言ってもいいと思います、ほとんど期待せずに購入したディセンシア・アヤナス トライアルセット、これが私には大当たりだったのです!

本当に、あきらめなくて良かったのです。
どうせまたダメだろうけど・・・そう思いながら、念のため購入したスキンケアが私の肌には大成功だったのです。

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


全く期待してなかった、アヤナストライアルセットが届いた!

ディセンシア・アヤナストライアルセットを注文し、届きました。







瞬間、はじめての感触にビックリ!


開封し、その夜使ってみました。
化粧水を手の平にとった瞬間、
「あっ、これ、何か違うー」と感じました。
これまでのものとは、違う感触を得たのです。



満足できるような気がしたのです。
最初に、肌につけた感触が・・・
これまで試したコスメと、全く違う感触を覚えたのです。



化粧水を手にとり、手の平に落とした瞬間、とろとろ~っとしたトロミが落ちてきて、このとろとろ感が、何とも私には、心地よかったのです。
顔全体に馴染ませながら、同時に優しい香りも楽しみながら・・・


肌の上に、表面張力でしばらくとろとろ感があって、表面をうるおわせながら、時間差で角層を更にうるおわせていくような感じでした。

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


成分説明を見てみると、角層のうるおい成分であるセラミドが、ナノ化されているのですね。
そのために、浸透力が高いということが分りました。
そしてカプセル化しているので、時間差で長い時間、潤いを保つことができるのです。
手でしっかりハンドプレスするようにつけています。


実は、私は化粧水でマッサージをする習慣がありましたので、このトロミ加減が非常によいのです。



とろみのある化粧水は、多くのメーカーで出していますが、思ったよりさっぱりしていたり、ねっとりし過ぎるものや、ベタつきを感じるものなどさまざまです。それぞれの好みが違うと思いますが。


ディセンシア・アヤナスのコクや感触に、私は、はまりました。\(^o^)/

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


化粧水の次には、美容液ですが、
これで、完全に手放せなくなりました。
化粧水がいいと思ったら、美容液はもっと良かったのです。
肌にまろやかに、吸いつくように伸びるコクと感触が肌の奥にしっとり浸透していく感じでしたね。




2.3プッシュを手にとり、顔全体にそっとハンドプレスして、温めるような感じでのばします。
目の下やほうれい線など、気になる部位は特に念入りに馴染ませました。





そして、何故かハリ感を感じたのです。
もう、こんなに早くハリが・・・?
よく分からないのですが、そんな感じなのです。

成分説明を見ましたら、分かりました。
シモツケソウエキスという、糖化物質を分解する成分が配合されています。
コラーゲンの糖化をケアし、ハリや弾力の低下を防ぐものが入っていました。


さらに、植物由来のオーガニックリフトオイルが配合されています。
これは「肌との密着性を高め、瞬時にハリ感をもたらす」と説明書きを見て納得しました。
わずかでも即効性を感じるなんて、
スキンケアの技術は進んだな~と、自分の肌で実感しました。

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA



最後のクリームは、ふわ~っとした感触、こっくりとして、クリームとしてはリッチな感触です。

大粒の真珠1個程度の量を手にとり、顔全体に丁寧に馴染ませます。
先に入っている化粧水と美容液の栄養が、少しも蒸発しないように、柔らかな脂分でしっかり蓋をして閉じこめた感じです。
この3点、私は大満足でした。




敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


顔につけた瞬間に相性は決まる!


トライアルで感じ取ることは、肌につけた瞬間、自分の肌に合うのかどうか決まると思います。香りも感触も全てですねー。
10日間で何も感じないなら、相性がいいと思えませんねー

自分のなりたい肌に対して、悩みに対して満足できるものなのか!ということは、最初に肌自身が感じ取ってしまうのではないでしょうか。

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


10日間のトライアル、朝晩丁寧につけて、翌朝の感触をしっかり見ることが大切だと思います。

鏡で自分の肌を見て、潤っているかどうか?
手で肌を触り、しっとりしているかどうか?使う前と後での違いをしっかり確認しましょう。




潤いの持続力が、商品の力


つけたその時に、肌がうるおうのは当然のことですが、時間が経ったとき、果たして潤っているかどうかが重要です。
つまり、うるおいの持続力を見てください。


そして、これを毎日きちんと確認することが大切ですね。
トライアルの10日間は、肌との相性を確かめる期間です。

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


ディセンシア・アヤナスについて





特許技術で外部刺激から守り、ふっくら肌に!


アヤナスのセラミドはナノサイズです。
角層の水分を保ち、みずみずしい肌を維持しているのは、まるで細胞と細胞の間をブロック状のものでセメント固めの役割を持つセラミドです。

誰もが持っていますが、加齢とともに減少していきます。うるおい成分であるセラミドが少なくなると、細胞と細胞をつなぎ止めるものがないので、細胞の並びがぐらつき始めます。


すき間もでき、そこから水分が蒸発していくのです。そのため乾燥が進むわけです。


この減少したセラミドを、外から補って上げるのが、アヤナスに配合されているセラミドナノスフィアという成分です。

セラミドナノスフィアとは、セラミドをナノサイズにして、カプセル化したものです。


ナノ化したことで肌の奥深く迄届くことができるのです。
そして、カプセル化したことで時間をかけて浸透できるということなのです。
この特許を【ヴァイタサイクルヴェール®】といいます。



お蔭様で、私の肌はアヤナスで改善できました。
あんなに乾燥し、どうしょうもなかった私の肌が、今はうるおいも十分あります。
あくまでも私の実感ですが・・・。


「ヴァイタサイクルヴェール®」で、肌の表面にヴェールを張り、ほこりや花粉などの外的刺激から肌を守りながら、うるおい成分を密閉してくれる感じです。

花粉の季節には、肌もかゆくなったり、ムズムズと刺激します。ここを捉えていることはうれしいですね。



敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA


アヤナス詳細


❖濃密化粧水・・・STEP1 満たす
目 的:エイジングケア用 高保湿ローション
商品名:アヤナス ローション コンセントレート
容 量:125ml 
試用期間の目安:約1.5ヶ月以上


特 徴:肌のすみずみまで保湿
セラミドを独自技術で、ナノサイズ・カプセル化していて、高い浸透力でうるおいが持続しているという肌の実感があります。

ちょっとしたことでもダメージを受けやすく、乾燥しがちで敏感な肌をうるおいで満たされるので、乾燥からできる小ジワに対しても安心です。




❖糖化ケア美容液・・・・STEP2 育む
目 的:エイジングケア用 集中エッセンス
商品名:アナヤス エッセンス コンセントレート
容 量:36g
試用期間の目安:約1.5ヶ月


特徴:エイジング用 集中エッセンス
最近、問題になっている、小ジワの原因と言われる“コラーゲンの糖化”。
糖化は、コラーゲンを傷つけ、ハリ・弾力を低下させるので、肌の老化を促進させます。



これに対するケアとして、シモツケソウエキスを配合し、糖化物質を分解します。
私は、3点の中でこの美容液が特に好きです。コクをしっかりと感じます。


❖ハリアップクリーム・・・STEP3 高める
目 的:エイジングケア用 保護クリーム
商品名:アヤナスクリーム コンセントレート

容 量:30g
特 帳:特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」で、肌の表面に薄くヴェールを張り、外部からの刺激を守ります。保湿成分をしっかり閉じこめます。
敏感な肌では、バリア機能がはたらけなくなります。
そのバリア機能を高め、正常にはたらけるようにすることによって、外部からの刺激をブロックします。
ふわ~っとした柔らかな、コックリした感触ですね。

まろやかで濃厚な、高保湿クリームです。しっとりしますが、ベタつきはありません。



❖ディセンシア・アヤナス トライアルセット


価格:1,480円
内容:化粧水・美容液・クリームの3点セット
送料:無料
返品:30日間返品保証つき







アヤナス、美容液などはちょっと高めかな~というところが、残念な点ですねー。
美容液はどこも高めですけどね。成分を凝縮して濃度が高いので、コストは上がるのですよねー。

でも、肌が改善すれば、また元のスキンケアに戻すというのもアリですね。
肌が健康になるまでは、少し高めでも、しばらくは何とか頑張りたいところですね♪



乾燥を放置すれば、まもなくツケが


乾燥した肌を、放置するとどんどん悪化します。
さらに、バリアが働かなくなるので、敏感肌に進みカブレを起こしたりするようになります。

表面から見た肌は、全体にくすんでいて、肌色の色ムラが見えるようになります。




乾燥した角質の状態


肌が乾燥し、うるおいが失われると、角質が細かく、毛羽たった状態になります。
毛羽たった皮膚なので、カサカサ状態になります。
そして、影になるため、くすんで見えたり、シワも目だってきます。




睡眠重視の生活を見直す


睡眠不足やストレスを抱えると、自律神経が乱れます。
血液の循環が悪くなるため、肌はくすんで見えます。
睡眠が不足するという状況は、肌にとって深刻な問題です。


睡眠がちゃんととれないと、睡眠中に分泌される成長ホルモンが出せないので、肌の回復ができないということになります。
成長ホルモンは、疲れた肌を修復し、再び健康な身体や肌にしてくれる大切なホルモンなのです。乾燥した肌に潤いをもたらしてくれるのも、ホルモンのお蔭なのです。


それができないということは、角層のバリア機能がはたらけません。
免疫機能や代謝機能が正常に行われなくなります。


ターンオーバーが乱れ、肌のトラブルが起きやすくなります。

質の良い睡眠をとりたくても、現実には叶わないことも多いものですよねー。

しかし、いつまでも睡眠不足の生活を続ければ身体にも肌にも良い影響はありません。
意識して、良質の睡眠を目指す努力をしませんか?それが数年後には大きな差を生みます。




食生活からの改善


食生活では、身体を冷やすものは避けて、温めるものをとるようにしましょう。
身体を温める食材は、
✤旬が冬のもの
✤地面の下で成長しているもの
✤色の濃いもの(赤・黒・オレンジなど)


冬が旬を迎える・寒冷地でとれる食材
野菜なら:

・ゴボウ・ネギ・レンコン・かぼちゃ・カリフラワー・にんじん・

魚なら:
まぐろ・鮭・カツオ・サバ・




果物なら:
りんご・サクランボ・桃・いちじく・あんず
りんごは昔から「1日1個食べると医者いらず」と言われていますよねー
体に良い代表格の果物です。


色の濃いもの(黒や赤、オレンジ):
かぼちゃ・にんじん・ゴボウ・唐辛子・
赤身の肉・鮭・マグロ・牛肉やラム肉・鹿肉などの赤みのものを摂りましょう。


土の中で成長する野菜:
レンコン・生姜・カブ・山芋・にんじんなどが挙げられます。
土の中で埋もれている根菜類やイモ類は、自分で熱を持っているので、熱い太陽から逃れようとして、土の中へ深く潜り、成長しようとするのです。



身体を温めると言えば、一番に生姜を思い浮かべますが、紅茶、黒豆茶、ほうじ茶、ウーロン茶なども温めます。



調味料なら:
味噌・醤油・天然塩・黒砂糖・唐辛子・ラー油

小豆やナッツ、ドライフルーツも身体を温めます。
クルミなどのナッツ類や繊維質が多いドライフルーツも、身体を冷やさない食材です。

シナモンも身体を温め、かゆみなどにも良い食品です。

こちらの記事も、ご参考に!
・くすみ乾燥肌を治したら「色が白くなった!」と言われました。何故?


美肌力を高める栄養素を意識する


真皮の弾力繊維、コラーゲンやエラスチン、そしてヒアルロン酸など
肌のうるおいやハリに深く関与しているのは、真皮層にある線維芽細胞ですが、
この線維芽細胞を活性化するのは、ビタミンCの力が重要です。

ビタミンCが多い食品は、
アセロラ・レモン・パプリカ・ブロッコリー・キャベツなどには豊富に含まれています。
じゃがいもや緑茶にもビタミンCが多いです。



敏感肌にハリ肌「パンっ!」 DECENCIA








コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。